Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< October 2017 >>
※お知らせ※

2009年以前のブログで画像が表示できないエラーが出ています。
緊急措置として、以前に使ってたブログをアーカイブブログ
として復活させました。

少しずつ、リンクで移動させていますので、カテゴリーから
検索してみてくださいませ。
↓↓

らくだ茶館アーカイブ


フリー素材*ヒバナ *  *

サイト内ランキング アクセス解析 脱毛比較

らくだ茶館



箱根湯元のISAMIYAでスイーツ
朝ゴハンを食べて、観光してすぐ箱根湯元に戻ったので、なんとお昼食べる
時間がまったくなくて、二人とも空腹で力なし・・
ちもとの目の前の横断歩道を渡ったらかわいらしいカフェ発見!
飛び込んだのが「ISAMIYA」というお店でした。










とってもかわいらしいこじんまりとした店内です
箱根っぽくないというか。笑




箱根スイーツコレクションに出てるスイーツはちょっと重そうだったので、
私たちは、豆乳パンケーキのセットを頼みました。

生クリームがっつりめだったけど、なにしろ飢餓状態だったので、私は完食して
しまいました!
かなりボリューミィだけど美味しかった〜
湯元にこんなかわいいカフェがあって助かりましたw

ISAMIYA
住所:箱根町湯本729
TEL: 0460-85-5147
時間:11:00-17:00
定休日:月曜
国内旅行 (箱根) * 00:27 * comments(0) * trackbacks(0)
箱根のおみやげ

お土産には、強羅餅と湯もちを買いました。
石川菓子舗の強羅餅は、強羅駅すぐそばにありました。お値段もちょっとお安めです。
クチコミで、強羅餅派と湯もち派があったので、どっちも買いたくて。






強羅餅は、信玄餅みたいな求肥の中に柚の風味が強く感じます。
お餅が伸びておいしいです^^


で、ちもとの湯もちは、箱根湯元に戻るのが夕方過ぎだったので、なくなってたら
困るので電話予約を朝にしておきました。
一個200円とちょい高め。


お店の中はお客さんでいっぱい!




開けると、ふわふわしたお餅が!!
一口食べてふわっふわであまりにも柔らかくて、餅が口のなかで溶けて
びっくり!
私の好きじゃない羊羹が入ってても美味しかった〜ゆずの味は強羅餅ほどは感じず。
そして、強羅餅より甘めです。
けど、何、これっていう美味しさです!
ほかの人のお土産も湯もちにすればよかったっていう。
私の中では完全勝利でした。

とりあえず、お餅はこの2店はま〜ったく別物なので、比べるのはちょっと違う
かなって思ったり。

あと、個人的に好きな「菜の花」さんのお菓子たちは、バラで購入。


黒ごま味が濃厚なおまんじゅう。めちゃ柔らかい。




家族が好きな、クリがまるごと入っているおまんじゅうです。
皮がはったい粉ですー

石川菓子舗
住所 神奈川県足柄下郡箱根町強羅1300-358
TEL:0460-82-3251
時間:10時〜17時30分
定休日:水
休業:隔週火曜休

ちもと
住所:神奈川県足柄下郡箱根町湯本690
TEL:0460-85-5632
時間:9:00〜17:00 

菜の花
住所:足柄下郡箱根町湯本705
TEL : 0460-85-7737
時間:8:30〜17:30(土日祝18:00)


国内旅行 (箱根) * 00:09 * comments(0) * trackbacks(0)
大涌谷とか芦ノ湖とか。



箱根フリーパスがあるので、切符買わなくてもいいから楽チン!
強羅駅から、大涌谷に向かいます。






大涌谷、私はめちゃめちゃ久しぶりで。小さいときに行って以来。
ゴンドラ、フリーパスなかったら往復かなり高くて驚き〜






ゴンドラの駅にホッカイロがおいてあって、こんな暖かいのに?と思ったら、
大涌谷のあの風の強さ!!
突風が吹いててめっちゃ寒かったですー。
けど、富士山がとっても綺麗にみえて感動!!



 

上までとてもじゃないけど登れず、7年長く生きるために、玉子だけ買って
富士山拝んで、再びゴンドラで芦ノ湖へ向かいます。


大涌谷は、前日まで工事中でバスでしか行けなかったみたい。ラッキー。
でも駅舎は絶賛工事中。

芦ノ湖まで行く途中も突風ですっごいゆっくりなスピードになってドキドキ。
この辺は風がすごいみたい。


芦ノ湖なんて、みんな海賊船目的だから、この行列。
すぐ乗れました。




でも、私たち、特に途中下車もせず、ひたすら一周しただけという。
あまりに気持ちよくて寝てたし・・・








時間が迫っていて、乗ったら再び強羅に戻ります〜
お天気良くて、水面がキラキラでした♪
国内旅行 (箱根) * 23:53 * comments(0) * trackbacks(0)
雪月花の朝ゴハン
朝ゴハンは、朝早めに食べて、そのあとは温泉入ってきました。
朝は、こんなかんじです。





友達がゴハンよそってくれてます〜


お魚は焼いてあるけど、自分でもう一回焼くみたい






国内旅行 (箱根) * 17:58 * comments(0) * trackbacks(0)
雪月花の夜ご飯
夜ご飯は、お寿司と天ぷらか、お鍋で食べるお店が違います。
私たちは、お寿司の方をチョイスしました。
20:15〜の回でした。



メニューはこんな感じです。
やっぱり、高級旅館と比べるとだいぶメニューは見劣りしちゃいますが、
それでもお寿司は美味しかったです。








しゃぶしゃぶは、もっとお野菜プリーズってかんじです。
お肉は肉厚で美味しかったですー


天ぷらは、噂どおり、かき揚げがキター!!
なんせチングがお腹痛いので、お寿司も多めに私が食べていて、かき揚げは
ちょっと食べてパスしておきました。




煮こごり


お寿司は、一人5カンまで。


お寿司、ほぼ私が食べたといっても過言ではない・・





お腹いっぱいすぎて、夜食の夜鳴きそばは食べれずでした。
国内旅行 (箱根) * 17:48 * comments(0) * trackbacks(0)
雪月花のお風呂とか
雪月花の温泉は、かけ流しの大浴場、露天、あとは貸切の露天と、人工炭酸泉の
温泉がありました。
大浴場は、結構混んでいて、ちょっとなぁってかんじ。






貸し切り露店風呂は、シャワーとか洗面所とか何もないかんじだったので、
ほんとに入るだけってかんじのところでした。

私たちの一番のお気に入りだったのは炭酸温泉。ぬるめだし、混んでなくて、ここは
2回入りました。
お肌もここが一番すべすべしたかな〜





大浴場の前には、アイスキャンディーとヤクルトのサービスがあります。
チングは、このアイスでお腹やられてしまったのですが・・(ただお腹が弱いだけ。。)
でも、こういう小さなサービスいいですね




冬だと、雪が積もって大変そう・・・



 

そうそう、浴衣を自由に借りられるので、好きな柄を選びます。
Mサイズのところに置いてあった浴衣を来てみたらLだったというトラップ。




あと、無料でコーヒーとかも飲めまーす
国内旅行 (箱根) * 16:10 * comments(0) * trackbacks(0)
季の湯 雪月花に泊まりました
今回の箱根旅のお宿は「季の湯 雪月花」という大きな旅館です。
強羅駅から徒歩2分少々という駅近で非常に便利でした。












ロビーやフロントも広々してます。大きな旅館ということもあり、
きめ細やかなサービスやホスピタリティはないけれど、のんびり
温泉入ったり、ゆっくりするにはいい所だと思いました。

フロントで説明を聞き、カウンターで夕食の予約をします。
17:30と20:00の回があり、15時にご飯をしたばかりなのに
危うく17:30の回になりそうで危なかった〜
時間は基本選べないみたいです。



お部屋は、一旦外に出てもう一つの棟「月の庄」の3階でした。
お部屋は写真どおり、すごく綺麗〜コンパクトだけど、広く感じます。


こういうベッド、いいよね〜寝心地もよかったです。


お抹茶セットがあったけど、そういえば飲むの忘れた。


このおせんべい、美味しかった〜!

 
暖房入れるとほんとに乾燥すごくて加湿器があって助かりました。音はすごいけど。


 
どてらと、温泉に行く用のかごバッグ。


浴衣ではなく、作務衣です。


たたみの部屋の横にあるドアを開けると洗面台が。

 
シーラボ的な保湿ゲルがおいてありましたよ♪(未使用。)


洗面台の横にはシャワールームと外には露天が。なぜかレモン付き。

 



外に露天がありますが、すだれを下ろさないと丸見え。ほかの部屋を見ても入ってそうな人いなかったな・・
お部屋のお湯は温泉ではないので、余計かも。




部屋からの眺め。思いっきり外は人が歩いてるからね〜


謎のおうち・・?


もうちょっと暖かくなれば、この椅子でのんびり外にいるのも良さそうです。


雨女の二人なのに、こんなにいいお天気が奇跡。

国内旅行 (箱根) * 23:17 * comments(0) * trackbacks(0)
田むら銀かつ亭で豆腐カツ

泊まる旅館が強羅駅すぐそばだったので、強羅周辺でランチをしたかったんだけど、
一番近い有名所は「田むら銀かつ亭」でした。
駅近なのに、地図の読めない二人は、スマホのナビがないとどこにも行けません。(泣)




無事についたと思ったら、鬼のような行列。名前を書いたけど25組待ち・・・
違うところも調べたけど、いったん戻るか、バスに乗って仙谷原方面に行くか・・
なので、がんばって1時間半待ちました。


ベンチに座って山とか撮って待ってましたー
この日は天気はいいんだけど、風が強くて冷え切ったわぁ。。


時間はランチの閉店時間の14:30近くになってました(泣)
そしたら14:15位に来てた人たちと同じ時間に入店で。。。
それ位に行けばギリギリすんなり入れそうなかんじ。ショック〜








頼んだのは「豆腐かつ煮定食」お値段1,300円なり。
ぐつぐつしたかつ煮がやってきました〜


味は、おいしいけど、すっごい感動するほどでもなく。。ってとこかな。
中身がお豆腐なので重たくないのがいいですね。
味は結構甘めです。私は七味を大量にかけていただきました。
お互い15時近くのランチだったのでペロリ完食!
ごちそうさまでした。
待ち時間があまりに長かっただけに、期待ほどでは・・という感想になって
しまいました。
土日はもっとすごそうだなぁ。

田むら銀かつ亭

住所:神奈川県足柄下郡箱根町強羅1300-739
TEL:0460-82-1440
時間:月・木〜日 11:00〜14:30 / 17:30〜19:30(L.O)
火 11:00〜14:30
定休日:水曜日
国内旅行 (箱根) * 22:32 * comments(0) * trackbacks(0)
ロマンスカーで箱根へ
金土で箱根に一泊してきました〜




小田急のツアーで行ったんだけど、ロマンスカー付き&500円券付きで
20,400円でした。
で、そのツアーと一緒に申し込むと箱根フリーパスも3,100円なので
それも一緒に。


ロマンスカーは自分で好きな時間を選べました。


10:40のロマンスカーはまさかの満席!!


行きは、展望席に座れました!けど、2列目。


操縦席は2階にあるんですね^^ 初めて知りました。
しばし写真タイム。






のんびり1時間半くらいで箱根湯本にはあっというまに到着してしまい
ましたlove

 


電車乗り換えて、強羅に向かいます〜
国内旅行 (箱根) * 19:40 * comments(0) * trackbacks(0)
ハイアットリージェンシー箱根リゾート&スパ宿泊記 ::ロビー&朝食編::
[LOUNGE]

ロビーにあるラウンジでは、16:00〜19:00までがカクテルタイムで、フリードリンク
がサーブされます。
席に着いても誰もスタッフが来ないで放置プレイされた。他のお客さんには聞いてまわって
るくせに完全に忘れられているのかなんなのか。
基本的にここはスタッフが足りていないようなかんじですね。
自らスタッフを呼んでワインを頼んだけど、ワインはミディアムボディでそれだけで飲む
には比較的重めかな。

















夜の時間に再び訪れて、パイナップルジュースとシャンパンをいただく。
この時はちゃんとスタッフが来て説明がありました。
シャンパンは外国のカップルがすっごい旨そうに味わって銘柄まで聞いてたから気になって
頼んでみたけど、ほんとに美味しかった☆
頼んだトマト&バジルのパスタも一層うまく感じた(アルデンテではなかったけど)

夜になると、薪が焚かれてかなりいい雰囲気になってます。でも焚きすぎると結構煙い。
パスタ頼むのもスタッフが一人でてんやわんやで、注文もなにげに一苦労だったのであります。。
絶対スタッフ足りてないんだよなあ。


夜は薪がたかれてムーディー★


昼の足柄牛のステーキが重すぎたので、パスタのみで。

・・・・・・・・・・・・・・・・・


[ONSEN]

部屋でごろごろしつつ、温泉へ。
館内がかなり硫黄の香りがするので、期待していたけど、お風呂は循環してるみたい。
つるってしなかったー。でもすっごい空いていたので、大人げなく泳いでみたり♪
シャンプー系やアメニティはすべてPOLAで揃えてありました。
シャンプーはよかったけど、クレンジングは顔に乗せたら、ひりひり痛くて
怖くて流してしまって。
乳液だけ使わせてもらいました。






・・・・・・・・・・・・・・・・・


[BREAKFAST]






朝はダイニングバーにてブッフェを。
とってもとっても種類が少なくてびびりました。ほんとに軽い物だらけ。パンも種類少ないし。
フルーツ、生ハム、サーモンなどは美味しかったけど〜。
卵料理はオムレツにしてもらいました。ジュースはラウンジで飲んだパイナップル
ジュースやオレンジ、グレープフルーツなど5種類ほどあったかな。どれも絞りたて
みたいなフレッシュジュースで美味しい〜
この種類の少なさで税込み3,600円位。もっと充実しないとやばいと思う。
リゾート価格かなあ?それなら沖縄のブセナテラス並に揃えてほしいなー。。













そして、ヨーグルトを取りに席を立ったら「ありがとうございました」って言われた(泣)
新規オープンだとハード面が良くてもソフト面(スタッフ)が追いついていないなあ〜と。
なので、部屋とかはステキだけど、センチュリーハイアットのホスピタリティの良さの方が
いいなって思った。もう少し時が経たないとだめかも??

ゴールドパスポート会員には、朝に部屋までコーヒー、紅茶を持ってきてもらえました。
えらい薄味でしたが、のんびりチェックアウトまでくつろげました。



最後、ロビー付近にいる接客なれたおじさまスタッフたちは丁寧でよかった。
入り口で写真を撮っていただいて、強羅まで送迎してもらいました。やっぱりすごい
山道だったんで、歩きはとうてい無理だってことで。
もうちょっとがんばってほしい箱根リゾート&スパでした。設備がいいだけに勿体ないんだもの。
でも、この設備で一室28500円位。安かったあ。日にちが迫るにつれて、値段もどんどん
アップしていくので早めの予約がおすすめ。

・・・・・・・・・・・・・・・・・


ハイアットリージェンシー箱根リゾート&スパHP
http://www.hyattregencyhakone.com/
国内旅行 (箱根) * 23:45 * comments(0) * trackbacks(0)