Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  
<< November 2017 >>
※お知らせ※

2009年以前のブログで画像が表示できないエラーが出ています。
緊急措置として、以前に使ってたブログをアーカイブブログ
として復活させました。

少しずつ、リンクで移動させていますので、カテゴリーから
検索してみてくださいませ。
↓↓

らくだ茶館アーカイブ


フリー素材*ヒバナ *  *

サイト内ランキング アクセス解析 脱毛比較

らくだ茶館



マンダパでチェックイン



12時にチェックアウトして、モンキーケイブでお茶してから、テガルサリの車でウブド王宮横まで
連れて行ってもらいました。
渋滞が怖いので12:45に頼んだら、渋滞してなくてあっというまに着いてしまって。
予約していたマンダパのシャトルが13:25だったので、コンビニでアイス買って待ってました。
シャトルの停車位置が本当にここでいいのか確信が持てずうろうろしてたけど、どこのホテルも
みんなイブオカ付近で停まっていたので大丈夫かなって確信^^
王宮前の道じゃ停車するところもないしね・・





13:25のシャトルでしたが、王宮前の渋滞はすごくて35分くらいに来ました〜〜love

ドライバーさんがやたらフレンドリーで、突然、お母さんがホテルから1キロくらいの
場所でバビグリン屋やってるから寄ってけば?って話になって。笑
ブンクスで1個買ってもいいよーって言ってたけど、誰かと電話したあとに、マンダパは
持ち込んだものを部屋で食べれないから寄れないって言われ@@

ワインとか持ってきてたし、部屋飲みもだめなんか!?と心配になったけど、結局大丈夫
そうでした。
バビグリン屋も名前もわからず結局行けませんでした^^



ホテルに着くと、CEOがわざわざご挨拶しに来ててくれてびっくり〜〜
マンダパのホテル内はひとつの村みたいに広大でした!



















見晴らしが半端ない〜!!!上の方がホテル棟で下に行けば行くほどプライベートヴィラで
お高くなっていきます♪









レイをかけてもらって、ロビーで写真とか撮ったあとに、日本人ゲスト専門のバトラー
さんのディアナさんとバギーに乗って、ホテル内を案内してもらいました。
このバギーが、アトラクション感満載で楽しかったなぁ〜〜
流しのバギーも結構走っていて^^ 





夜だけ開いてるお高いレストラン〜





下から見上げるとロビーはこんな感じに見えます。このあとは、お部屋でチェックインです。


TRAVEL 東南アジア(バリ島2017) * 21:10 * comments(0) * trackbacks(0)
KEDATON(クダトン)でナシチャンプルの朝食



テガルサリの入り口にナシチャンプル屋さんのチェーン店のお店
KEDATON」ができているとのことで行ってみることに!





ナシチャン屋にしては2階席まである大きさなんですが、お客さんはブンクスとかしてるんで店内は
ガラガラ。
来年以降に行ったら、2階は違うお店になってそうな感じすらします^^



一つ一つおかずを選ぶこともできますが、チェーン店らしく、セットメニューがあったので
25,000ルピアのチキン&ビーフのセットにしてみました。





2階で食べることにします。2階はもはや貸し切り。





サンバルソースがデスソースばりの辛さです〜鼻水止まらない。
サテとかもついていておかずは全部美味しい!



黒い豆のスープもすっごい辛くて美味しい!
辛いもの好きには最高な味付け。


お供え物をスタッフさんが置いて行きました〜



安いし、すいてるし美味しいし、ウブド滞在の際にはぜひ

TRAVEL 東南アジア(バリ島2017) * 15:41 * comments(0) * trackbacks(0)
タコカサでごはん


クッキングクラスでのランチがまだ消化せず、そーんなにお腹減ってなくて。でもインドネシアン
って気分でもないし、どうしようか〜と言いつつ。
メキシカンはないよねーと渡バリ前には言ってたけど、やっぱり評価も高いので一度行って見ること
にしました。







お店は超満員!でも一つだけテーブルが奇跡的に空いていて座れました!そのあとは行列できて
たのでほんとラッキー。







モヒートとかと悩んだけど、ジンジャーレモネード。



外国人はみんな一人一皿をシェアすることなくガツガツいってます。量がすごそうだんで
エンチラーダとケサディアのベジタブルを一つずつ頼んでシェアしました。

エンチラーダは肉入りのブリトーの上にソースとチーズたっぷりの高カロリーなかんじ。
めっちゃ美味しい^^ ブリトーはでっかいのが2つ入ってました。






そしてケサディアは、このピタパンみたいなパンの間に溶けたチーズと野菜が挟まっていて
ワカモーレのソースとかチーズ、味付けされたトマトなどをつけながら食べるんですが、
激うまか!って叫びかけた^^
超レベル高かったです。
これだけ人気な理由わかりました。暗くて写真がおいしそうじゃないんだけど、めっちゃ美味しい
んで、バリのメキシカンぜひお試しあれです。

ビンタン 30,000
ジンジャーレモネード 26,000
エンチラーダ(beef)78,000
ケサディア(ベジ)58,000
TAX 15.5%
合計:221,760
TRAVEL 東南アジア(バリ島2017) * 15:28 * comments(0) * trackbacks(0)
チャンティックスパ再び



去年とっても安くて上手だったチャンティックスパにまた
事前に予約を入れて行ってきました。










今年、元にあった場所から民家みたいな場所に移動したらしく、目と鼻の先に移動だったから
わかりやすいんだけど、とーっても施設がぼろくて、施術前から不安しかなく。笑









トイレとシャワーの場所も、靴脱いでシャワーなんてムリってかんじだし、ホームステイとか
やってる場所っぽいので、ひっきりなしに誰か来るんだけど、施術中なのに窓が半分空いてるし
丸みえじゃね!?みたいな。。ドアもなくてカーテン一枚で、風に吹かれてひらひらしてる^^

タオルも雑巾くさくて、さらにごわっごわで・・フェイシャルの技術はいいかんじだったのに
雑巾で顔ふかれてるみたいで、すごく辛かったなぁ・・・

ストーンマッサージとバリニーズマッサージと3時間コースでお願いしてしまいましたが
なんか技術はいいのに、もうこの場所でやってほしいとはまったく思えず・・残念でした ><

オイルがべたべただったから仕方なくシャワーしたけど、私はビーサン系だったので履いたまま
浴びました。
それくらい、微妙〜〜な場所です。そういうのが気にならず、コスパと技術がよければオッケーならば
おすすめな上手な街スパです。

フェイシャル 110,000
ボディ 80,000
ストーン 100,000

TRAVEL 東南アジア(バリ島2017) * 14:21 * comments(0) * trackbacks(0)
ココナッツ屋さんとかジャム屋さんとか



カフェワヤンのクッキングクラスが終わり、モンキーフォレスト通りをじゃらんじゃらん。
ココナッツの新しいお店Tukies Cafeがオープンしていて、みんなココナッツのアイスを食べたり結構
繁盛していました。













私はココナッツが正直苦手なので(昔よりは克服したけど、食感も味も
好きではない。。)自分のお土産を買う気はしなかったんですが、
友達にローストしたココナッツやらナッツやら入っているものを購入。
美味しかったみたいですよ〜 
40,000ルピアでした。



あとは久しぶりにConfiture de baliへ。
数年前に行ったときより大分値上がりしてるかんじだったけど、
やっぱりここのジャムが美味しいんで、大きいのと小さいのを購入。



味見したら、グアバは安定の美味しさで、トロピカルミックスが
マンゴーとかパパイヤとかグアバが入っててより甘みが強くて
グアバの味が結構引き立っていて美味しくて。
自分のはトロピカルミックスにしてみました。
小さいサイズは、種類によってあったりなかったりでしたね〜
味見して好きなフレーバーを選べるので安心して買えます♪

大32,000
小17,000

TRAVEL 東南アジア(バリ島2017) * 13:52 * comments(0) * trackbacks(0)
カフェワヤンのクッキングクラス


今回は影武者のクッキングクラスが日曜しか参加できない日程だったので、開催日と合わない
から諦めて、いろいろ探してカフェワヤンのクッキングクラスに参加してみることにしました。









ホームページから予約を入れましたが、団体のクラスだと35万ルピアですが、個人クラスだと
倍の70万ルピアかかるみたいで。お料理はコースからではなくて、いろいろ融通が利くみたい
だけど、高すぎなので、団体さんコースで申し込みました〜
その日の一番最初の予約のリクエストのコースが反映されるみたいで、私たちは予約も早かった
ので、やりたいコースのメニューでできることに♪
私たちはレッスン4をチョイスしていました。

Lesson 4:
•Balinese Chicken Salad
•Nasi Goreng (Fried Rice)
•Chicken Curry
•Prawns Balinese Style
•Black Rice Pudding




レッスンは10時からですが、9:45に集合。
ジンジャーティを飲みながら。
参加者は、フランス、アイルランド、韓国といろんな国のお友達同士
とかカップルとかたくさんいて楽しかったです。



影武者のように1からがっつり作るというよりは、スタッフさんがめっちゃ多いので、私たちは
ひたすら具材をみじん切りして、スタッフさんがほぼ仕上げてくれうという感じ^^
楽ちんでしたが、ちゃんとレシピももらえるし、今度家でも作ってみたいです♪







チキンカレー用のチキンをスパイスとまぜまぜ中。




チキンサラダ用のサンバルマタ。



サラダのチキンは、スタッフさんが炭焼きで焼いてくれてます。
煙が尋常じゃないです^^



ナシゴレンの材料たち



ナシゴレンにいれるソースたちです。





味がめちゃめちゃしっかりしていましたよ〜〜



カフェワヤンのチキンカレーは、りんごが入ってるんですって〜〜





スパイスとチキンなどをただぶち込めばいいだけなので、たぶん一番簡単な料理。



このスパイスたちをすりつぶして、エビと混ぜ合わせます。













出来上がったお料理をいただきます〜



チキンサラダ、ナシゴレン、チキンカレーがめっちゃ美味しかったです!
ナシゴレンもしっかりした味で!チキンサラダは一番人気でしたね〜サンバルマタがうまい!



ブラックライスプディングもとても美味しかったんだけど、おなか一杯で食べきれなかった〜



でも、そのあとに美味しいバニラアイスもいただいて♪大満足でしたw

TRAVEL 東南アジア(バリ島2017) * 23:58 * comments(0) * trackbacks(0)
モンキーケイブエスプレッソとワルンセメスタ



テガルサリの裏口(モンフォレ側)にカフェができていました♪
Monkey cave espressoという名前です。
テガルサリの敷地内にあるけど、特に系列ではなさそう??
すごいこじんまりしていますが、お店のお兄ちゃんもフレンドリーで、
とってもレベルの高いコーヒーを入れてくれますよ〜コーヒー









テガルサリの裏口の受付には人がいたことがあんまりないような・・







メニューはこんなかんじ。





Wifiも繋がるし、いいかんじのカフェでした。
1階はカウンター席オンリーで、2階席はカウンターテーブルとイス2脚と小さなお店です。
エッグベネディクトとかもあるみたいだったので頼んだら、パンがないって言われちゃって〜パン
朝10時くらいならあるとのことでした・・朝ごはん食べようと思っていたのに。。

CIBの情報で、テガルサリの宿泊者は20パーセントオフとのことだったけど、お店には特に何も
書いてなかったので、言ってみたら20パーオフしてくれましたlove
翌日も同じお兄ちゃんだったので、何も言わなくても20パーひいてくれました★Taxは10%はいります。



ラテ30,000ルピア×2杯で47,200ルピア(388円)と安かったけど、
めっちゃ美味しかった〜
ほかの外国人のゲストさんも、ここは美味しいって太鼓判でした♪



翌日は、アフォガート(30,000ルピア)にしてみました♪
アイスも美味しいしコーヒーも美味しいし言うことなしにた



初日は朝ごはんをカフェで食べれなかったので、テガルサリのレストラン、ワルンセメスタへ。











ブブールだけ単品で頼みましたが、めっちゃ量が多かった〜
去年もこんな多かったっけ??
食べきれないほどでしたよー!



お客さんが一人もいなかったので、テラス席で気分よくいただきました♪
ブブールはお米に味がない系だったので、ソイソースとか入れて食べなきゃで、だからあんまり
パクパクいけなかったのかも〜

ブブール 30万ルピア(10%taxあり)



TRAVEL 東南アジア(バリ島2017) * 20:31 * comments(0) * trackbacks(0)
who's whoで夜ご飯


到着した夜は、テガルサリから歩いて行ける場所で・・ということで、チェックしていたwho's whoへ。
プンゴセカン通りにありますよ〜
昔、影武者があった場所のすぐ傍にあります。こんな小道に店が??というような場所ですが、
リザーブ席だらけで、お座敷しか空いてない人気ぶりでした。











お店はすんごい真っ暗!到底ごはんは美味しそうに取れそうもなくて残念。。
蚊もいそうでしたが、案外いなかったです。とにかく外国人客に大人気なお店で、ひっきりなしに
お客さんがやってきてましたよ〜
お店のスタッフで日本語がなぜか上手な人がいて、よかったです♪



飲み物は、スイカ+オレンジ+ライムジュースが27,000ルピア。
ビンタンが25,000ルピア。



お通しのチップスもカレーっぽい味で美味しかった〜



お腹はそんな減ってなかったから、前菜とメインのみ。
前菜から、ルンピアを注文。揚げ春巻きのことですが、さっくさくで美味しかった〜〜
ソースもカレーっぽい味でうまし!

ルンピア 42,000ルピア



どうもカレーが有名だそうで、頼んでみることに。すっごい大皿で乗ってきました〜〜
チキンカレー 65,000ルピア

ごはんはついていないはずで別料金なんだけど、なぜかうちのテーブルには無料でついて
きたんですよね^^ ラッキー♪

TAXが 10%ついて、お会計は174,900ルピアでした〜1,400円くらい♪

TRAVEL 東南アジア(バリ島2017) * 01:02 * comments(0) * trackbacks(0)
今年もテガルサリへ


イミグレも荷物のピックアップもすんなり終わって、15時25分くらいにガイドさんと落ち合えました。
目標どおり♪
でも、空港内の道がいろんな車でぐっちゃぐちゃになっていて20分くらいまさかの外で待ちぼうけ・・



今回、アルナブアナツアーという旅行会社ですべてのホテルを一気に手配していただきました。
自分で予約するよりお値段も安くて、バリ専門会社だから、ホテルの特典がいっぱいついていたりします。
しかも、ホテル間の送迎が全部ついていたのが大きなポイントでした♪
日本人スタッフの村田さんがお問い合わせをすると秒速で連絡をくれるのも安心で、すべてこちらでお任せ
しちゃいました♪

ただ、ホテルの代金はすべてガイドさんにお支払いだったので、一気に10万以上のお金を持って行って一気に
両替はドキドキでした。。



ウブドのディルガハユに連れていってほしかったけど、クタの方に連れていかれました。
たぶんウブドよりはちょっと悪いけど、121.25でした。
二人合わせて284,000円分両替で34,435,000ルピアという札束で戻ってきました ><
ガイドさんに2,689万ルピア支払わねばならず、車の中でお金をきちんと分けてテガルサリで
渡したら、ガイドさんがお金数えられない人で大騒ぎになって大変でした。。
結局ぴったり合ってたんだけど、冷や汗かかせないで〜〜〜



テガルサリは今回はホテル棟にしてみました。ヴィラにしようと言ってたけど、結局テガルサリに
2泊の間はじゃらんじゃらんしてるんで、ホテル内にいないし・・ということで、前回見せてもらって
綺麗だったホテル棟をあえてリクエストです。1泊7000円くらいかな。





甘いアイスティーのウェルカムドリンク。





蚊帳がかわいい♪♪







お部屋も広く、ベッドも快適。





今年は田んぼが刈られていて残念ビュー。





テレビがなぜかつかなかったけども。



窓際には大きなソファベッド。



デスクもありますよ〜













水回りは、こんなに広いのになんでシャワーだけしかないのかなぁって
感じですが、使いやすいですね。
ただ、お部屋側からクロゼットも開けられるし、バスルーム側とも網戸で
しか仕切りがないので音漏れ激しいし、スクリーンおろしてないと丸見え^^;
シャワーまわりも設計が悪いのか、工事が雑めだからか排水が悪い〜〜

まぁお値段もこんなかんじなので、文句は言えませんね^^



とっても快適に過ごしたんだけど、田んぼを挟んで向かいにあるなんちゃらリゾートって
いうホテルが、大カラオケパーティを夜に開催していて、それも窓がオープンでどんちゃん
騒ぎで、まじで気が狂いそうでした!!
テガルサリに泊まってる人って、静かさを求めて泊まってると思うんだけど、こんなどんちゃん
騒ぎがもししょっちゅうあるなら、ちょっと宿泊考えてしまう。。
22時ぴったりにお開きになったけど、どこに文句を言えばいいのやらってもどかしさです。。





昼はのどかでした〜
TRAVEL 東南アジア(バリ島2017) * 00:32 * comments(0) * trackbacks(0)
エアアジアでバリ島へ!


今年はLCCづいてしまって^^ 噂のあった成田〜デンパサール間がやっとエアアジアが就航して
オープニングキャンペーン価格で航空券を買いました♪
荷物20キロ+座席指定+機内食のセットをオプションでつけたら35,000円くらいでした。
付けなければ25,000円もしなかったお値段です。もはや国内線価格。





金曜の退勤後に、銀座から1000円のバスで成田東武ホテルまで行きました。





1000円バスは予約していましたが、満席でした!
成田まではあっという間で、ホテルをいくつか回りますが、
1時間半もかからず着きました。







成田東武ホテルの東館に泊まりましたが、リノベーション
されていたのか小綺麗になってました♪













水回りは古いままなのが残念〜びっくり



6:15にチェックアウトして、6:30にすごく大きなシャトルを出してくれて、2タミまで3分位で到着。
楽すぎる・・!

エアアジアは一番奥のSカウンターでした。
webチェック列はまだ短めだったけど、それでも15分くらいかかったかな?
早朝なのでほかのカウンターは人がいないのに、エアアジアのところだけ大行列。
ツアーとかの人は、WEBチェックインもできないのか、とにかく列がすごかったです。
ぺらぺらのボーディングパスもらいました。



終わったら7時になってたけど、出発ゲートに行く場所のシャッターが
なんとまだ閉まってて7:15にやっとオープン。







イミグレも空いててすぐにゲートまで行ったけど、予定通り7:45ぴったりにボーディングが始まり、
あっという間に飛び立ちました。
あの大行列の人たちが間に合っていたのがかなりの奇跡〜〜どうやって間に合ったんだろ。。
おにぎりとか買っていたのに食べる暇もなくおにぎり





そして、機内はKL便ほど寒くもなく。。防寒具でかなり荷物がかさばっていたのに、
ほとんど活躍しなかったです ><
税関申告書も噂では配られななかったはずでしたが、ちゃんとくれて。
というか、成田便なのに、日本語ができるCAさん一人もいないのがすごかった。
日本語の機内アナウンスはテープです。。ぐすんぐすん





機内食は、オプションで好きなナシレマを選択したら、+500円かかってしまって。
選ぶだけで500円かよ〜と思っていたら、機内食が二食出てきました。笑



セットのものは、チキンライスだったようで、いきなり二つ出されても食べれないんで、ひとつは
あとで出してもらうことに。
12:30頃チキンライスまた頼んでもらいました〜そしたらお水もまたくれましたw アバウトだなぁ。。



そして、オプションで選んだナシレマは確か炭酸水にチェックをいれたはずが、ふっつーに
コーラコーラ出されましたww
ナシレマはんぱなくうまかった!プチ幸せになれる味にた



機内食は機内で頼むと事前予約よりはちょっと高いみたいですね







ツアー客が多いのか、機内食組は少なかったです。けど、みんなお腹が減ったら思い思いに
好きな時間に頼むから、乗ってる間中ず〜っと食べ物の匂い充満。



結構爆睡していたらあっという間にデンパサールに着きました♪着地も上手。
搭乗率はほとんど100パーセントで日本人だらけでした♪クアラルンプールに
行ったときは完全アウェイな感じだったのにww
座席も狭さを感じなかったので、エアアジアで7時間程度ならなんとかなりますね♪
TRAVEL 東南アジア(バリ島2017) * 22:31 * comments(0) * trackbacks(0)