Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< January 2018 >>
※お知らせ※

2009年以前のブログで画像が表示できないエラーが出ています。
緊急措置として、以前に使ってたブログをアーカイブブログ
として復活させました。

少しずつ、リンクで移動させていますので、カテゴリーから
検索してみてくださいませ。
↓↓

らくだ茶館アーカイブ


フリー素材*ヒバナ *  *

サイト内ランキング アクセス解析 脱毛比較

らくだ茶館



イブマンクーのナシアヤム


マンゴーツリースパからの帰りもホテルまで送迎してもらえますが、途中にある
ナシアヤムクデワタンイブマンクーに寄ってもらいました。
そこから歩いて帰ってと言われたけど、ドライバーさんに頼み込んで。笑 
ホテルまで送ってもらえましたよー。







イブマンクーはローカルワルンだけど、お店の中はとっても広い!観光客も結構いましたね〜
お店の人にナシアヤムを2つブンクスしてもらいました。
お米ぱんぱんに詰めてくれて、ずっしりと重い〜





1つ25,000ルピア。これでも値上げしてるらしい。



つまみ的な乾きものみたいなのも売っていて、中国人観光客がやたら買ってました。







おなか減ってないけど、あたたかいうちに味見しておきたかったので、包みを開いてみました。
肉もの多くてジャンクです!そして、ソースがかなりのスパイシー!冷めたら辛さはよくわから
なくなったけど、とっても美味しかった〜
少し食べて冷蔵庫に入れて夜に冷や飯状態で食べましたが、冷えても美味しかったー。


Nasi Ayam Kedewatan IBU MANGKU

住所:Jl.Raya Kedewatan, 80571 Ubud, Bali
TRAVEL 東南アジア(バリ島2017) * 00:08 * comments(0) * trackbacks(0)
クプクプバロンのマンゴーツリースパ


朝ごはんを食べてから、予約をしていたマンゴーツリースパのお迎えをロビーで待ちました。
11時予約だったので、10:30に送迎が来る予定だったけど、全然来なくて。
何も言ってなかったけど、ディアナさんがクプクプに電話して聞いてくれてました。
ディアナさん、すごすぎる!











予約は、マンゴーツリースパのオフィシャルから。そのほうがプランもたくさんあって
リーズナブルなものもあるのです。
オフィシャルHP限定プランでDプランを選択。

★モイスチャーシアバター 120分 + ハイティー
2名・US$225 無料往復送迎付き

・ウェルカムドリンク
・シア トリートメント ジャーニー 120分 (シア フェイシャル 60分 & シア ボディ マッサージ 60分)
・ハイティー (ミニサンドウィッチ、ミニペストリー、ミニケーキ、コーヒーまたは紅茶)




クプクプは確かにちょっと古い感じだったけど、マンゴーツリースパは新しくしているのか
とっても綺麗。
カルテを書いてからトリートメントルームへ向かうと、ツリースパの方でした♪
元々ツリースパのプランではなかったから。





木の上にあるので、階段を上って部屋に入ると、ギシギシいってるし、シャワーとトイレが
あまりにもオープンすぎる。笑
工事してるアユン川が見えて、木がトリートメントルームの床から突き出ているからなのか、
マンダパですら見たことのない、巨大すぎるアリがウロウロしていてびっくり。
本当に大きくて。





でもさすがホテルのスパだけに、ベッドがすっごいふかふかしてるし、ちゃんと体を入れ替える
時もタオルで隠してくれてます。

最初にボディマッサージ。スタッフも熟練してるかんじで、めちゃ上手。ほぼ寝落ち。
終わったら、オイルを取るためにシャワーをして、その間にベッドの上に敷いていたタオルを
きちんと替えてくれていて。
こういうのって海外のスパではなかなかないからね。

フェイシャルはほんとに気持ちよくて、上手すぎ。寝てたらあっという間に終わってしまいました。





フロントに戻ると、お茶とマカロンだされて、お会計でした。
まさか、これがハイティー??えーっプチ文句言いつつ、帰ろうとしたら、
スタッフさんにこれからアフタヌーンティー行きますと言われ。
そしてなぜかプランに入っていないロクシタンバッグまでくれて。
うれしすぎました♪















アフタヌーンティーはクプクプの外にあるレストランで食べましたが、私の苦手なチョコものが多し。
でも甘ったるくはなくてよかったけど、とにかくなんでか風がまったく通らないレストランで
せっかくトリートメントしてもらったのに、べったべたになりました ><

TRAVEL 東南アジア(バリ島2017) * 22:07 * comments(0) * trackbacks(0)
マンダパのプールとかアクティビティ


マンダパの敷地内を軽くご紹介。
こちらは、プールの手前にあるギフトショップ。お部屋に置いてあるバッグとか帽子とかの
ほかにリゾートっぽい服も置いてありました。







ライブラリーとかバーがプールの前にあります。
アフタヌーンティーはこちらでやってるみたいです。





プールはかなりこじんまりです。
そして、悲しいくらい水温が低くて入る勇気なかった。。
けど、チェアーでごろごろしていると、お水とフルーツいただけます。
マンゴスチンおいしい♪







お天気が一回だけすっごいよかった。笑 そうするとプールの色も映えます♪



プールに入れなくて残念すぎたので、スパ棟にあるバイタリティプールに行ってました。









ここは温水なので気持ちいい〜初日は貸切で遊んでたけど、人がわらわら来ると、スーパー銭湯
みたいな雰囲気になります。笑
あったかいし、バブルもすごくて気持ちよかった〜〜





ラフティングの人たちがアユン川を下ってくるんですよね〜ホテルの敷地内にアユン川が
あるから、敷地内にある意味侵入してますよね^^ 
ラフティングチームを応援しつつまったりしてましたー。





アクティビティも無料のがいくつかあるんですが、時間的にムリだったりとかが多くて
結局夕方のヨガしか参加できず。
でも朝のヨガは参加者多そうだけど夕方にやる人はいないのか、貸切プライベートレッスン
でした。

インストラクターが毎日違うらしく、おじいちゃん先生は初心者レッスンなかんじですごくよかった
んだけど、翌日の若先生はめちゃハードで筋肉痛で死にました ><
そして、セクハラというか、日本だったら捕まるぞばりなプチ痴漢!!
狸寝入りしてきちゃったけど・・多分ほかの日本人も被害あってるんじゃないかなぁ〜〜ぐすんぐすん
めっちゃ慣れてるかんじだったし。誰かに通報してほしい←心の叫び。

それでもヨガはとても楽しかったので、そのうち日本でもレッスンに通おうかなぁ〜と考えてます^^



ウブドの街中とは違ってさらに山の奥だったので、お天気は曇りがちで、最後にいい色の青空が
撮れてよかったw

TRAVEL 東南アジア(バリ島2017) * 00:27 * comments(0) * trackbacks(0)
マンダパの朝ごはん


朝ごはんを食べにレストランへgoです〜♪♪
























朝ごはんはブログとかで見ていたから期待はしていなかったけど、やはり種類が少ないですね〜
アラカルトも少ないので、3日泊まったら大分飽きました顔
ビュッフェ台がほとんど変わり映えしなくて。。
デニッシュとか美味しいんだけど、早く行かないとアリがたかってしまうし、とにかくハエが
すごくって。





外の席は、毎日でかすぎるハエたちとの戦いでした >< 大自然すぎる!!
アユン川が見渡せて景色は最高だしソファ席も最高だけどね〜〜


ただ、フルーツはマンゴーとか剥いてって言えば丸々剥いてくれるし、パッションフルーツも
もらえるし、フルーツはよかったです♪













アラカルトからはフレンチトーストやパンケーキ、ワッフル、フォアグラなどがあったけど、リピる
ほどでもなかったかな。



バリに行くとマンゴーとかより最近パッションフルーツにはまってる私です。







このサーモンとってもおいしかった^^





飲み物は大きいし味もgood
ホテルは最高だったけど、朝食だけはちょっと残念めでした〜去年のセントレジスと
どうしても比べてしまう ><

TRAVEL 東南アジア(バリ島2017) * 22:15 * comments(0) * trackbacks(0)
Fuzion Cafeへ



ホテルの夜ご飯はお高いので、歩いて行けるFuzion cafeへ!
2回もお世話になりました。
この道にはいくつかワルンやカフェがあるけど、ほんとにいくつかぽつんぽつんとあるだけ。
でも助かりました♪









お店の雰囲気はかわいい!





あひるが泳いでいる汚い池が隣にあるので、蚊が来そうでおびえたけど、意外と大丈夫でした。
コーヒーとかも力をいれてるようで、コーヒーの粉が売っていたけど、ふつうに日本で買うより
高かった^^;



ポウリスターナというピザちょー美味しかったー、レベル高め。



大きさも結構あるけど、二人でぺろり♪





ステーキは、けっこう噛み応えがあって硬めだったかなぁ〜〜ステーキガストくらいの硬さww 
なのでステーキは正直普通!けど値段は強気です〜。
まぁ、地元民というよりここら辺に泊まってる欧米人のお客さんが多かったしね。



スイカジュースはシロップついてたけど、ふつーに美味しい。




翌日に頼んだのはバゲットとハンバーガー。
ミートボールバケットはなかなか美味しかったです。ミートボールがごろごろです。



ハンバーガーも美味しかったって。



ポウリスターナ 68,000ルピア
ステーキ 130,000ルピア
ビンタン 28,000ルピア
スイカジュース 23,000ルピア

Total:286,350ルピア

ミートボールバゲット 58,000ルピア
バーガー 58,000ルピア
ライムスカッシュ二つ 50,000ルピア
Total:190,900ルピア


結構まったりのんびりできるし、クデワタン付近のホテルとかに泊まってる人にはいいと思います♪
ウブドからわざわざスクーター乗って来るほどではない・・かな。
15パーTAXはカフェなのにかなり高い部類ですね!

Fuzion cafe

住所:Jalan Lungsiakan, Ubud, Gianyar, Bali - Indonesia 80571.
TEL:+62 361 8989 444

TRAVEL 東南アジア(バリ島2017) * 13:54 * comments(0) * trackbacks(0)
マンダパのお部屋


ディアナさんの案内でお部屋に向かいます。ビルディング棟の3階だったかな?








お部屋でチェックインをしつつ、アクティビティの説明などを聞きましたが、
結局参加できそうな無料のものはヨガくらいしかなくて、夕方のヨガを入れて
もらいました〜。
それにしてもお部屋が広し。。




お部屋は一番下のカテゴリーなのに感動するほど広くて、作りに雑な
ところもひとつもなくて^^



ウォークインクローゼットは広くて贅沢な空間♪



バッグとカバンは、滞在中に借りることはできるけど、お持ち帰りは×です。
ギフトショップで買ってねって言われました。笑





バスルームもとっても広くて、豪華でした。
どーんとバスタブがありますが、扉も閉められるし、蚊帳もあるしで、
夜に入るとちょっとした姫気分♪









アメニティもたっぷりありました。



分厚いバスローブも。








お寺に来ていく用の布まで用意されていましたよ〜



ベッドルーム側から見るとバスタブが鎮座してます。





ベッドはツインルームをリクエストしてましたが、確定はできないと言われていてちょっとドキドキ
でしたが、ちゃんとツイン用意してくれてました。
ベッドひとつが3人は寝れそうなでかさです。



最終日には、スタッフさんが鳥さんの形にタオルで作って、メッセージも置いてくれていて。
そういう心使いが素敵。





リビングスペースも無駄に広いです〜ここでヨガとかもできそうなほど広かった。



初日だけたっぷりのウェルカムフルーツが。



テレビもでっかー。





毎日インドネシアンなお菓子が置いてありましたが、基本味が一緒なんだよね〜
全部ココナッツ味w






テラスもとっても広いですよ〜



テラスからの眺めはこんなかんじ。眺めはとってもいいです。
夜とかやることもないし、とにかく照明が暗くてすぐ眠くなってしまって。この旅はほんとに
二人とも眠り病にかかってしまい、21時とかに寝て7時起きとか、どんな生活〜ってかんじ。





毎日眠すぎて、部屋のみも2回しかできず!無理やり飲んだって感じ。

そういえば、日本人担当のディアナさん。そこらへんの日本人スタッフより気が利くというか、
すべての点において、きめが細かくてすっごい滞在中は助かりました。
ホテルには日本人スタッフはいないけど、すべての日本人ゲストをディアナさんが担当してる
っぽくて、必ず一日に一度は顔を合わせるようにしてくれて、翌日の予定とかいろいろ把握
してくれました。
スパのお迎えもちょっと遅れてるだけで、そっこう電話して催促してくれていたり、いろいろ
対応がすばらしくlove
早番、遅番があるみたいだったけど、私たちの滞在中には毎日いてくれたので心強かったです。
TRAVEL 東南アジア(バリ島2017) * 01:24 * comments(0) * trackbacks(0)
マンダパでチェックイン



12時にチェックアウトして、モンキーケイブでお茶してから、テガルサリの車でウブド王宮横まで
連れて行ってもらいました。
渋滞が怖いので12:45に頼んだら、渋滞してなくてあっというまに着いてしまって。
予約していたマンダパのシャトルが13:25だったので、コンビニでアイス買って待ってました。
シャトルの停車位置が本当にここでいいのか確信が持てずうろうろしてたけど、どこのホテルも
みんなイブオカ付近で停まっていたので大丈夫かなって確信^^
王宮前の道じゃ停車するところもないしね・・





13:25のシャトルでしたが、王宮前の渋滞はすごくて35分くらいに来ました〜〜love

ドライバーさんがやたらフレンドリーで、突然、お母さんがホテルから1キロくらいの
場所でバビグリン屋やってるから寄ってけば?って話になって。笑
ブンクスで1個買ってもいいよーって言ってたけど、誰かと電話したあとに、マンダパは
持ち込んだものを部屋で食べれないから寄れないって言われ@@

ワインとか持ってきてたし、部屋飲みもだめなんか!?と心配になったけど、結局大丈夫
そうでした。
バビグリン屋も名前もわからず結局行けませんでした^^



ホテルに着くと、CEOがわざわざご挨拶しに来ててくれてびっくり〜〜
マンダパのホテル内はひとつの村みたいに広大でした!



















見晴らしが半端ない〜!!!上の方がホテル棟で下に行けば行くほどプライベートヴィラで
お高くなっていきます♪









レイをかけてもらって、ロビーで写真とか撮ったあとに、日本人ゲスト専門のバトラー
さんのディアナさんとバギーに乗って、ホテル内を案内してもらいました。
このバギーが、アトラクション感満載で楽しかったなぁ〜〜
流しのバギーも結構走っていて^^ 





夜だけ開いてるお高いレストラン〜





下から見上げるとロビーはこんな感じに見えます。このあとは、お部屋でチェックインです。


TRAVEL 東南アジア(バリ島2017) * 21:10 * comments(0) * trackbacks(0)
KEDATON(クダトン)でナシチャンプルの朝食



テガルサリの入り口にナシチャンプル屋さんのチェーン店のお店
KEDATON」ができているとのことで行ってみることに!





ナシチャン屋にしては2階席まである大きさなんですが、お客さんはブンクスとかしてるんで店内は
ガラガラ。
来年以降に行ったら、2階は違うお店になってそうな感じすらします^^



一つ一つおかずを選ぶこともできますが、チェーン店らしく、セットメニューがあったので
25,000ルピアのチキン&ビーフのセットにしてみました。





2階で食べることにします。2階はもはや貸し切り。





サンバルソースがデスソースばりの辛さです〜鼻水止まらない。
サテとかもついていておかずは全部美味しい!



黒い豆のスープもすっごい辛くて美味しい!
辛いもの好きには最高な味付け。


お供え物をスタッフさんが置いて行きました〜



安いし、すいてるし美味しいし、ウブド滞在の際にはぜひ

TRAVEL 東南アジア(バリ島2017) * 15:41 * comments(0) * trackbacks(0)
タコカサでごはん


クッキングクラスでのランチがまだ消化せず、そーんなにお腹減ってなくて。でもインドネシアン
って気分でもないし、どうしようか〜と言いつつ。
メキシカンはないよねーと渡バリ前には言ってたけど、やっぱり評価も高いので一度行って見ること
にしました。







お店は超満員!でも一つだけテーブルが奇跡的に空いていて座れました!そのあとは行列できて
たのでほんとラッキー。







モヒートとかと悩んだけど、ジンジャーレモネード。



外国人はみんな一人一皿をシェアすることなくガツガツいってます。量がすごそうだんで
エンチラーダとケサディアのベジタブルを一つずつ頼んでシェアしました。

エンチラーダは肉入りのブリトーの上にソースとチーズたっぷりの高カロリーなかんじ。
めっちゃ美味しい^^ ブリトーはでっかいのが2つ入ってました。






そしてケサディアは、このピタパンみたいなパンの間に溶けたチーズと野菜が挟まっていて
ワカモーレのソースとかチーズ、味付けされたトマトなどをつけながら食べるんですが、
激うまか!って叫びかけた^^
超レベル高かったです。
これだけ人気な理由わかりました。暗くて写真がおいしそうじゃないんだけど、めっちゃ美味しい
んで、バリのメキシカンぜひお試しあれです。

ビンタン 30,000
ジンジャーレモネード 26,000
エンチラーダ(beef)78,000
ケサディア(ベジ)58,000
TAX 15.5%
合計:221,760
TRAVEL 東南アジア(バリ島2017) * 15:28 * comments(0) * trackbacks(0)
チャンティックスパ再び



去年とっても安くて上手だったチャンティックスパにまた
事前に予約を入れて行ってきました。










今年、元にあった場所から民家みたいな場所に移動したらしく、目と鼻の先に移動だったから
わかりやすいんだけど、とーっても施設がぼろくて、施術前から不安しかなく。笑









トイレとシャワーの場所も、靴脱いでシャワーなんてムリってかんじだし、ホームステイとか
やってる場所っぽいので、ひっきりなしに誰か来るんだけど、施術中なのに窓が半分空いてるし
丸みえじゃね!?みたいな。。ドアもなくてカーテン一枚で、風に吹かれてひらひらしてる^^

タオルも雑巾くさくて、さらにごわっごわで・・フェイシャルの技術はいいかんじだったのに
雑巾で顔ふかれてるみたいで、すごく辛かったなぁ・・・

ストーンマッサージとバリニーズマッサージと3時間コースでお願いしてしまいましたが
なんか技術はいいのに、もうこの場所でやってほしいとはまったく思えず・・残念でした ><

オイルがべたべただったから仕方なくシャワーしたけど、私はビーサン系だったので履いたまま
浴びました。
それくらい、微妙〜〜な場所です。そういうのが気にならず、コスパと技術がよければオッケーならば
おすすめな上手な街スパです。

フェイシャル 110,000
ボディ 80,000
ストーン 100,000

TRAVEL 東南アジア(バリ島2017) * 14:21 * comments(0) * trackbacks(0)