Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< July 2018 >>
※お知らせ※

2009年以前のブログで画像が表示できないエラーが出ています。
緊急措置として、以前に使ってたブログをアーカイブブログ
として復活させました。

少しずつ、リンクで移動させていますので、カテゴリーから
検索してみてくださいませ。
↓↓

らくだ茶館アーカイブ


フリー素材*ヒバナ *  *

サイト内ランキング アクセス解析 脱毛比較

らくだ茶館



<< リコーCX4を衝動買い♪ * main * デリツィオーゾ フィレンツェでイタリアン >>
林本源園邸(林家花園)に行ってきました

林本源園邸」というちょいマイナースポットに行ってきました。


あたし、昔の富豪の邸宅見学とかかなり好きなんですスキ
ここは、今まであることすら知らなくって!今までガイドブックでも見たことなかった
けど、随分前から公開はしていたそう。
清朝末期時代の建物で、庭園が見学できます。
MRTでこれまたマイナーな「府中」駅へ。「板橋」駅とかあるし、東京のよう・・


行く道に大きなお寺が!妙に派手で圧巻です〜どら








お供え物も売ってました


府中駅から10分位みたいだけど、とりあえず道を行きすぎたので、もっとかかり
ましたw お客さんは、ジモティーっぽい人しかいなかったです。


中にはいってみまーす。入園料は無料です!
坪数が6,000もあるらしくて、作りも迷路のようにわざと込み入った作りにしている
庭園です。
庭だけでこんな坪数ってどんだけ^^ 












觀稼樓
この建物の中は、ギフトショップになってます


ハスの花が・・・ハス


なぜかアイス買いました〜あたしの釈迦頭アイスはビミョー。。




3区「方鑑齋
四角い池があったけど、水を張ってなくて、なぜかバケツがいっぱい並んでましたが・・
けど、すごい中国っぽい雰囲気でステキでしたにた






なぜか似使わぬカフェがあったりなんかして。


こういう回廊がいっぱいで迷路みたいになってます。どこに出るのかわからないよ
うにしてるみたい。


4区「來青閣
来賓のお客さまが泊まるための建物らしいです。天井とかの細工がすごく豪華絢爛で
派手派手でした花







13:30から邸宅部分を見学できますよということだったので、券だけもらって
それまで邸宅の横道を徘徊してました。


時間まで余裕があったので、庭園の横の道を徘徊してたら、まぁ庶民あふれる通りが
あるじゃないですか〜アゲ




青空市場みたいなかんじ。みんなが並んでいる大判焼き屋さんに並んでみました。




冒険してよくわからないものを食べたら、ひよこ豆潰したようなのが中に入ってて
正直いまひとつ・・ちーん
大判焼きは10元だったかな。


時間になったので戻って、ガイドさんについてドアの中へ。
外観だけ撮影できて、建物内の撮影はNG。中国語での説明だったので、まーったく
わからなかったけど、撮影はNGっていうのはすごい分かった。
カメラ構えた人の腕をひっぱたいてたから・・w


説明してくれてるけど、わからず。


ぞろぞろ後をついてゆきます〜






御屋敷の中をもっと見学できれば楽しいんだけどね〜ぐすんぐすん


屋根とか、飾りがまんま中国してますね〜


家の説明はわりとさらっと終わってしまったんだけど、そのあとにガイドさんがみんなを
つれて庭園の説明ツアーを始めたので途中退席。
そしたら、ガイドさん日本語喋れたらしい〜なんだよぉ。先に言ってよー。。


駅までまたてくてく歩いて帰ります。まっすぐ歩けば早く着きます

林本源園邸(林家花園)
住所:新北市板橋区西門街9号
時間:9:00〜17:00

TRAVEL(台湾:2011) * 23:45 * comments(0) * trackbacks(0)
スポンサーサイト
- * 23:45 * - * -









http://totti.jugem.cc/trackback/1311