Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< October 2017 >>
※お知らせ※

2009年以前のブログで画像が表示できないエラーが出ています。
緊急措置として、以前に使ってたブログをアーカイブブログ
として復活させました。

少しずつ、リンクで移動させていますので、カテゴリーから
検索してみてくださいませ。
↓↓

らくだ茶館アーカイブ


フリー素材*ヒバナ *  *

サイト内ランキング アクセス解析 脱毛比較

らくだ茶館



モンキーケイブエスプレッソとワルンセメスタ



テガルサリの裏口(モンフォレ側)にカフェができていました♪
Monkey cave espressoという名前です。
テガルサリの敷地内にあるけど、特に系列ではなさそう??
すごいこじんまりしていますが、お店のお兄ちゃんもフレンドリーで、
とってもレベルの高いコーヒーを入れてくれますよ〜コーヒー









テガルサリの裏口の受付には人がいたことがあんまりないような・・







メニューはこんなかんじ。





Wifiも繋がるし、いいかんじのカフェでした。
1階はカウンター席オンリーで、2階席はカウンターテーブルとイス2脚と小さなお店です。
エッグベネディクトとかもあるみたいだったので頼んだら、パンがないって言われちゃって〜パン
朝10時くらいならあるとのことでした・・朝ごはん食べようと思っていたのに。。

CIBの情報で、テガルサリの宿泊者は20パーセントオフとのことだったけど、お店には特に何も
書いてなかったので、言ってみたら20パーオフしてくれましたlove
翌日も同じお兄ちゃんだったので、何も言わなくても20パーひいてくれました★Taxは10%はいります。



ラテ30,000ルピア×2杯で47,200ルピア(388円)と安かったけど、
めっちゃ美味しかった〜
ほかの外国人のゲストさんも、ここは美味しいって太鼓判でした♪



翌日は、アフォガート(30,000ルピア)にしてみました♪
アイスも美味しいしコーヒーも美味しいし言うことなしにた



初日は朝ごはんをカフェで食べれなかったので、テガルサリのレストラン、ワルンセメスタへ。











ブブールだけ単品で頼みましたが、めっちゃ量が多かった〜
去年もこんな多かったっけ??
食べきれないほどでしたよー!



お客さんが一人もいなかったので、テラス席で気分よくいただきました♪
ブブールはお米に味がない系だったので、ソイソースとか入れて食べなきゃで、だからあんまり
パクパクいけなかったのかも〜

ブブール 30万ルピア(10%taxあり)



TRAVEL 東南アジア(バリ島2017) * 20:31 * comments(0) * trackbacks(0)
who's whoで夜ご飯


到着した夜は、テガルサリから歩いて行ける場所で・・ということで、チェックしていたwho's whoへ。
プンゴセカン通りにありますよ〜
昔、影武者があった場所のすぐ傍にあります。こんな小道に店が??というような場所ですが、
リザーブ席だらけで、お座敷しか空いてない人気ぶりでした。











お店はすんごい真っ暗!到底ごはんは美味しそうに取れそうもなくて残念。。
蚊もいそうでしたが、案外いなかったです。とにかく外国人客に大人気なお店で、ひっきりなしに
お客さんがやってきてましたよ〜
お店のスタッフで日本語がなぜか上手な人がいて、よかったです♪



飲み物は、スイカ+オレンジ+ライムジュースが27,000ルピア。
ビンタンが25,000ルピア。



お通しのチップスもカレーっぽい味で美味しかった〜



お腹はそんな減ってなかったから、前菜とメインのみ。
前菜から、ルンピアを注文。揚げ春巻きのことですが、さっくさくで美味しかった〜〜
ソースもカレーっぽい味でうまし!

ルンピア 42,000ルピア



どうもカレーが有名だそうで、頼んでみることに。すっごい大皿で乗ってきました〜〜
チキンカレー 65,000ルピア

ごはんはついていないはずで別料金なんだけど、なぜかうちのテーブルには無料でついて
きたんですよね^^ ラッキー♪

TAXが 10%ついて、お会計は174,900ルピアでした〜1,400円くらい♪

TRAVEL 東南アジア(バリ島2017) * 01:02 * comments(0) * trackbacks(0)
今年もテガルサリへ


イミグレも荷物のピックアップもすんなり終わって、15時25分くらいにガイドさんと落ち合えました。
目標どおり♪
でも、空港内の道がいろんな車でぐっちゃぐちゃになっていて20分くらいまさかの外で待ちぼうけ・・



今回、アルナブアナツアーという旅行会社ですべてのホテルを一気に手配していただきました。
自分で予約するよりお値段も安くて、バリ専門会社だから、ホテルの特典がいっぱいついていたりします。
しかも、ホテル間の送迎が全部ついていたのが大きなポイントでした♪
日本人スタッフの村田さんがお問い合わせをすると秒速で連絡をくれるのも安心で、すべてこちらでお任せ
しちゃいました♪

ただ、ホテルの代金はすべてガイドさんにお支払いだったので、一気に10万以上のお金を持って行って一気に
両替はドキドキでした。。



ウブドのディルガハユに連れていってほしかったけど、クタの方に連れていかれました。
たぶんウブドよりはちょっと悪いけど、121.25でした。
二人合わせて284,000円分両替で34,435,000ルピアという札束で戻ってきました ><
ガイドさんに2,689万ルピア支払わねばならず、車の中でお金をきちんと分けてテガルサリで
渡したら、ガイドさんがお金数えられない人で大騒ぎになって大変でした。。
結局ぴったり合ってたんだけど、冷や汗かかせないで〜〜〜



テガルサリは今回はホテル棟にしてみました。ヴィラにしようと言ってたけど、結局テガルサリに
2泊の間はじゃらんじゃらんしてるんで、ホテル内にいないし・・ということで、前回見せてもらって
綺麗だったホテル棟をあえてリクエストです。1泊7000円くらいかな。





甘いアイスティーのウェルカムドリンク。





蚊帳がかわいい♪♪







お部屋も広く、ベッドも快適。





今年は田んぼが刈られていて残念ビュー。





テレビがなぜかつかなかったけども。



窓際には大きなソファベッド。



デスクもありますよ〜













水回りは、こんなに広いのになんでシャワーだけしかないのかなぁって
感じですが、使いやすいですね。
ただ、お部屋側からクロゼットも開けられるし、バスルーム側とも網戸で
しか仕切りがないので音漏れ激しいし、スクリーンおろしてないと丸見え^^;
シャワーまわりも設計が悪いのか、工事が雑めだからか排水が悪い〜〜

まぁお値段もこんなかんじなので、文句は言えませんね^^



とっても快適に過ごしたんだけど、田んぼを挟んで向かいにあるなんちゃらリゾートって
いうホテルが、大カラオケパーティを夜に開催していて、それも窓がオープンでどんちゃん
騒ぎで、まじで気が狂いそうでした!!
テガルサリに泊まってる人って、静かさを求めて泊まってると思うんだけど、こんなどんちゃん
騒ぎがもししょっちゅうあるなら、ちょっと宿泊考えてしまう。。
22時ぴったりにお開きになったけど、どこに文句を言えばいいのやらってもどかしさです。。





昼はのどかでした〜
TRAVEL 東南アジア(バリ島2017) * 00:32 * comments(0) * trackbacks(0)
エアアジアでバリ島へ!


今年はLCCづいてしまって^^ 噂のあった成田〜デンパサール間がやっとエアアジアが就航して
オープニングキャンペーン価格で航空券を買いました♪
荷物20キロ+座席指定+機内食のセットをオプションでつけたら35,000円くらいでした。
付けなければ25,000円もしなかったお値段です。もはや国内線価格。





金曜の退勤後に、銀座から1000円のバスで成田東武ホテルまで行きました。





1000円バスは予約していましたが、満席でした!
成田まではあっという間で、ホテルをいくつか回りますが、
1時間半もかからず着きました。







成田東武ホテルの東館に泊まりましたが、リノベーション
されていたのか小綺麗になってました♪













水回りは古いままなのが残念〜びっくり



6:15にチェックアウトして、6:30にすごく大きなシャトルを出してくれて、2タミまで3分位で到着。
楽すぎる・・!

エアアジアは一番奥のSカウンターでした。
webチェック列はまだ短めだったけど、それでも15分くらいかかったかな?
早朝なのでほかのカウンターは人がいないのに、エアアジアのところだけ大行列。
ツアーとかの人は、WEBチェックインもできないのか、とにかく列がすごかったです。
ぺらぺらのボーディングパスもらいました。



終わったら7時になってたけど、出発ゲートに行く場所のシャッターが
なんとまだ閉まってて7:15にやっとオープン。







イミグレも空いててすぐにゲートまで行ったけど、予定通り7:45ぴったりにボーディングが始まり、
あっという間に飛び立ちました。
あの大行列の人たちが間に合っていたのがかなりの奇跡〜〜どうやって間に合ったんだろ。。
おにぎりとか買っていたのに食べる暇もなくおにぎり





そして、機内はKL便ほど寒くもなく。。防寒具でかなり荷物がかさばっていたのに、
ほとんど活躍しなかったです ><
税関申告書も噂では配られななかったはずでしたが、ちゃんとくれて。
というか、成田便なのに、日本語ができるCAさん一人もいないのがすごかった。
日本語の機内アナウンスはテープです。。ぐすんぐすん





機内食は、オプションで好きなナシレマを選択したら、+500円かかってしまって。
選ぶだけで500円かよ〜と思っていたら、機内食が二食出てきました。笑



セットのものは、チキンライスだったようで、いきなり二つ出されても食べれないんで、ひとつは
あとで出してもらうことに。
12:30頃チキンライスまた頼んでもらいました〜そしたらお水もまたくれましたw アバウトだなぁ。。



そして、オプションで選んだナシレマは確か炭酸水にチェックをいれたはずが、ふっつーに
コーラコーラ出されましたww
ナシレマはんぱなくうまかった!プチ幸せになれる味にた



機内食は機内で頼むと事前予約よりはちょっと高いみたいですね







ツアー客が多いのか、機内食組は少なかったです。けど、みんなお腹が減ったら思い思いに
好きな時間に頼むから、乗ってる間中ず〜っと食べ物の匂い充満。



結構爆睡していたらあっという間にデンパサールに着きました♪着地も上手。
搭乗率はほとんど100パーセントで日本人だらけでした♪クアラルンプールに
行ったときは完全アウェイな感じだったのにww
座席も狭さを感じなかったので、エアアジアで7時間程度ならなんとかなりますね♪
TRAVEL 東南アジア(バリ島2017) * 22:31 * comments(0) * trackbacks(0)
KLIA2がいろいろおもしろい。


マサオさんが殺害されてしまった例のKLIA2です。
こんな明るい空港であんなことがあったなんて、ほんと信じられない話汗





KLのLCCの空港はカウンターチェックインというものがないらしいです。
なので、webチェックインか当日のキオスクカウンターでのセルフチェックインが必須です。
だから、荷物預けがない私たちは、荷物は重さのチェックもなく完全スルーでした。
9キロくらいあったのでよかったぁ〜
でも、最初のセキュリティチェックで、でかリュックとスーツケースは、ランダムで捕まえ
られていて、重さをはからされてますびっくり

最初の荷物チェックが終わって、イミグレへ。
イミグレを抜けると、いろんな食べ物やファーストフードのお店があふれていますよ〜
空港内はやたらだだっ広いです。入り口から搭乗口まで30分以上かかるという話だったので
早め早めの行動が必須ですね〜ケアベア







しかし、噂どおり、そのあとに、再び本格的なセキュリティ2度目のセキュリティチェックが。
お水はここで没収です。なので、密封してくれる袋を有料で一緒に買って
おかないといけないらしいです。




そして、ちょー笑えるんだけど、こんなのこの空港だけだと思うんですが。。
エアアジアのための空港のようなものだから仕方ないのかもだけど・・
セキュリティチェック後は噂どおり、ほんとにペットボトルが売ってません。
そしてカードも使えません。いきなりローカルな土産もの屋さんみたいな店だけになります。笑
お水がですね、こんなプラ容器に入ったやつオンリーです。
なので、買ってもこのまま飛行機にも乗れません。エアアジア内で買ってねということらしい。
お水を2リンギットで買って、持ってきた空のペットに入れ替えました。



1時間前に待合室が空いて、13:55にボーディングが始まりました。
ちょー順調だったのに、乗った後全然管制塔からのgoがでなくて14:25発なのに
15:10頃やっと出発。まさかの滑走路渋滞。









クーラーが(わざと)ガンガンにききはじめ、外国人みんなブランケット買い出しました。
エアアジアの作戦勝ちね^^ 1時間くらい我慢すればすぐにあったかくなるけど。
機内はガラガラで私の横も友達の列の横も誰もいなくてラッキーで、横になって帰れました。

しかし、1時間遅延した影響で、終電ぎりぎりな時間。
めちゃ遠い滑走路で降ろされ、そこからバスでイミグレまで乗せてもらえたので、終電ラス2の
モノレールに乗れましたw



なんとか家に帰れる〜〜と思って浜松町で降りようとしたら、定期券行方不明 ><
結局見つからなくて終電逃しましたwww あほ〜〜
紛失届出したけど、駅で荷物とっちらかして探したら、パスポートケースの中に入っていた
といいうオチ。
浜松町のデニーズでまさかの始発待ちして、マレーシア旅終了しました。。

エアアジアは遅延多いので、ぎりぎりな時間のKL便はけっこう厳しいですね、みんな猛ダッシュ
してたもんなぁ。。びっくり
TRAVEL(クアラルンプール2017) * 15:44 * comments(0) * trackbacks(0)
クアラルンプールのスーパーでのお土産



バリ旅行記が大量にあるので、さくっとマレーシア旅行記を終わらせたいと思います^^;

ホテルからモノレール駅まで歩き、いつもなら待つモノレールも珍しくすぐに来てくれて、
30分くらいでセントラル駅に着いてしまいました。
駅からKLエクスプレスの乗り場までもすぐだったので、11時の電車に間に合ってやたら時間に
余裕が生まれてしまいました。

帰りの電車もwifiの調子は全然だめでしたね〜〜





KLIA2の空港について、時間めっちゃあったので、JAYA GROCERというスーパーに行ってみました。
空港とは思えない品ぞろえ!市内よりよっぽど充実しているのはなぜだー!



市内では、コールドストレージやジャイアントに行きましたが、My kualiというメーカーの
ホワイトカレーラクサのラーメンがどっこにもなくて、違うメーカーのを渋々買ったんですが。
JAYAにはもりもりありました!
このメーカーのも違うメーカーのもすごく美味しかったんだけど、こっちのが美味しかった。
どちらも結構こってりしていてヘヴィーですが、苦手なラクサよりはカレーの味が強くてすっごい
美味しかった〜〜
4個入りしかなくて、7.41リンギットでしたlove



あとベリーズチョコも市内のスーパーにないような種類がたっくさん。
空港内にもベリーズチョコのお店があるので、余裕があればそこで買ってもいいかも。
しっかも市内のスーパーよりお値段も安くてびっくり!空港のが安いって。。



でも、なぜか大きなティラミスチョコだけはちょっぴり高い。笑 むずかし。
大缶を空港で購入しました。チョコもツインタワーの形でおすすめです。19.9リンギット
小缶は12.8リンギット。





あと飛行機でこっそり食べる用のパンもスーパーで購入。日本のパンと同じ味で美味しかった!



街で買ったジャイアントスーパーで買ったお菓子とかはこんなかんじです。
MOKAYAチョコが、パッケージもおしゃれで、味が外国外国してなくて、
すごいクオリティ高い味です!
マンゴー味も美味しいし、ちょい高めですが、配るにはいいと思います♪



そうそう、クッキーモンスターみたいなパッケージのマミーモンスター。
小袋のベビースターラーメンみたいのがいくつか入っているのですが、しょっぱさも
ちょうどよくて、めちゃうまww これは、結構はまってしまいました

ちなみに、バクテーの漢方薬の具材が入っているA1バクテーは、ジャイアントでしか
見つけられなかったです。




あと私の大好きなfishermanのミントですが、なぜかマレーシアではスペアミント味が
なくて >< ミントを買いましたが、歯磨き粉味。後味が苦くて、やっぱり私は
スペアミントが食べたい・・・

マンゴーグミは、定番ですが、しっかりマンゴー味ではずれのない味good



帰りはちょっと早めに空港に行くのもおすすめ♪
TRAVEL(クアラルンプール2017) * 15:15 * comments(0) * trackbacks(0)
ただいま渡バリ中
年1の渡バリ中です!
台風とともに日本に帰ります〜
日光アレルギーになってしまって、もうリゾートはリタイヤになるかも、、ㅠㅠ

蒸し暑いけど夜は涼しいウブドと、日差し半端ないサヌールに初めて
行って見ました。なかなかやることなく暇しています^^





TRAVEL 東南アジア(バリ島2017) * 23:13 * comments(0) * trackbacks(0)