Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      
<< April 2017 >>
※お知らせ※

2009年以前のブログで画像が表示できないエラーが出ています。
緊急措置として、以前に使ってたブログをアーカイブブログ
として復活させました。

少しずつ、リンクで移動させていますので、カテゴリーから
検索してみてくださいませ。
↓↓

らくだ茶館アーカイブ


フリー素材*ヒバナ *  *

サイト内ランキング アクセス解析 脱毛比較

らくだ茶館



アラムジワのアフタヌーンティーと朝食



初日だけアフタヌーンティーをいただける時間があり、いただきました^^
カフェワヤンのケーキが出るということで期待大!





みっちりしたケーキでしたが、結構軽めで甘さも控えめですごく美味しかったんです〜
翌日も食べたかったなぁ。。
飲み物、アイスコーヒーにしたら、アイスバリコピが来てしまいまして、
ストローで吸ったら、粉が全部上がってきて死ぬかと思いました。笑
アイスバリコピ、飲めず!ちーんポカーンネコ



朝ごはんは前日の夜までに頼んでおかないといけません〜



ということで初日は、ホットサンドと、ミューズリー入りヨーグルト、ミックスジュースを。
コーヒーは、アフタヌーンティーでパリコピでまずかったので、ジンジャーティーにしておきました。
生姜がポットにまるまる入っていてすっごい美味しかった♪



パンは、具沢山で結構見た目よりヘヴィーでしたが美味しかったですよん



ホットサンド、美味!



ミューズリーはココナッツ入ってて、、あんまり。。かな。



翌日は、電話で頼んだので、やはりオーダーミスあり。笑 



私のヨーグルトがなぜだかフルーツプレートになっていましたが、これはこれでよかった。
たぶんヨーグルトより絶対おいしいw



この日はブブールクニンだったかな?ブブールクニンというだけあって、ごはんが
ターメリック色してましたが、味がすごいしっかりしていてぺろり完食です!

2日目は、パンは持ってきてもらうのをやめてもらいました。残しちゃうので。
朝ごはんは、ウブドではこれくらいの軽めなもので十分だね〜と言いながら、
テラスからの景色を堪能してました。

そして、ここのミックスジュースはほんとに美味しい。おすすめです☆
TRAVEL 東南アジア(バリ島2016) * 21:04 * comments(0) * trackbacks(0)
アラムジワのMERPATIルーム。



アラムジワでの私たちの部屋は「MERPATI」というお部屋。2階に属しています。
1階にも違うお部屋がありますが、入り口が違います。
お部屋の前に門があるんだけど、常にあけっぱなので、セキュリティはどうなのかは
謎です。。








目の前に民家の畑もあるし、特に仕切りもないので、入ってこれそうだし^^;










で、お部屋に入るとでっかい天蓋つきベッドがど〜んとありまして、あらかじめメールで
頼んでいたエキストラベッドはどこにもなく。笑
荷物持ってきてくれたおじさんに頼むと、日本語で「はい、あとでね〜」って言われ、
その後数時間経っても来ないよww
なので、フロントまで行き、朝ごはんのメニューと、ベッドのこと、アフタヌーンティーを
頼むとやっと来てくれました〜

バンブーのベッドをわざわざ運び、そこからセッティング。
最後に天蓋までかけてくれて、これはこれですごく寝心地よかったです〜
ベッド作るのをじーっと見て圧かけちゃったわ。笑













ここは、テラスがとにかく素敵で、この写真でノックアウトされたんだよね〜
昔ながらのバリってかんじだし、何より目の前のライステラスが圧巻です。
テガルサリみたく、前にさえぎるものがほとんどないので、癒されました。



ただ。暑くてほとんどテラスでぼーっとする時間がなかったのが残念・・



なぜかテラスにあるフルーツは、アリがたかってたしw



そして、バスルームもすごいんです。













窓なしで屋根つきの半オープンタイプ。







このスタイルも私は大好きなんですが、夜になって明かりをつけると、ライトのまわりに
トッケーちゃん(でかめ)たちがわらわら出てきちゃって。
トイレにももちろんでてきます。
初日は友達の悲鳴がこだましました。笑
でも翌日にはもはや慣れて、かわいいと思うようになったみたいで、適応力はんぱない^^



バスタブはなぜかすごく狭め。最初なかなかお湯がでなくて、バスタブも砂っぽくてあせりました。
ここの空間もものすごく広いんだけど、やっぱ夜とかは虫が怖くて、お風呂も明るいうちに
入って・・っていう努力はしてました。
洗面台にもありちゃんたちいるし・・やっぱちょっとワイルドでした。

お部屋の中にもでかいありとか普通に入ってきちゃうので、日本から持っていった玄関に一吹き
すれば虫が来ないってスプレーを部屋中にまいたんです。
そしたら、翌日結構窓際で死んでてびっくり。意外と威力あります。



あと、妙になつっこい猫ちゃんがいて、すりすりしてくるから触っちゃったんですが、夜に
窓から外を見たら、玄関前に猫がスフィンクスのように座っていて。
目があったら、窓まで飛び乗ってきて。カーテン閉めたら、違う窓のほうから現れ、最後は
テラスまで来ちゃって、ずーっとガラス扉を開けてくれ〜ってやってて・・
そのあとは、テラスにある冷蔵庫の上でスフィンクス状態。。
ゲスト慣れしすぎいて・・ちょっと怖かった。



そんなわけで、アラムジワは結構私たちにはディープでしたが、このテラスからの景色
と昼シャワーの気持ちよさ、最高でした。

TRAVEL 東南アジア(バリ島2016) * 20:47 * comments(0) * trackbacks(0)
アラムジワホテルへ移動です!


15:30に無事にピックアップの車が来てくれて、サブローさんともお別れ。
サブローさん、いい人だ〜名残惜しくテガルサリを後にしました。

アラムジワ、地図で見ると近く見えるんだけど、結構距離がある場所で、
ニュークニン村に入ると一気に田舎感が増します。
でも、道はなんだか渋滞していて、ウブドはどこもかしこも今はこんなかんじ。
ウブドは好きだけどこの渋滞があると思うと、再訪するのが勇気いるレベルで
渋滞ひどいです。



アラムジワは、周りは本気で民家とかばかりで、夜は暗すぎて歩けなそう。
ウブドまで行く車はいつでも出してはくれるけど、出るのが億劫になっちゃう。









ホテルに着くと、なんだかゆる〜〜い南国タイムが流れてました。
思ったよりこじんまり過ぎるフロントとプールですが、写真に撮ると不思議と絵になるんです
よね〜













フロントで車の送迎の説明とかアフタヌーンティーとか朝ごはんとかの説明を聞き、ウェルカム
ドリンクを。
ここのミックスジュース、めっちゃ美味しかった〜さわやかで美味しい^^



あ、こちらもテガルサリと同様、ペットボトルなっしんぐです。フロントにある給水器で
入れてねって^^ まさかのこのパターン2連ちゃん。







ではお部屋に案内してもらいまーす
TRAVEL 東南アジア(バリ島2016) * 22:19 * comments(0) * trackbacks(0)
テガルサリのカフェ「ワルンセメスタ」とジェラティックスパ



12時にチェックアウトをし、おむかえの14時までひまだったので、フロントで
ジェラティックスパ」へ予約をいれてもらいました。
13時からしか無理といわれ、お迎え14時だから無理とごねていたら、12:45からで
オッケーにしてくれました。




初めて、テガルサリのフロント側ではないモンフォレ方面に歩いたら、そっちまでのほうが
すぐなことに最後にきづきました^^;
モンフォレにも、デルガハユがあると地図に書いてあるから歩いて行くと、いんちきデルガハユ
みたいなとこで、レート激悪。



両替できずまたモンフォレを引き返し、新しくできた駐車場の入り口が見えました。



そして、モンキーフォレストに行く観光客も多くてびっくり。おさるさんたちも
道路にわらわらいてちょっとコワイ。

暑すぎて、ジェラティック横のお気に入り雑貨屋スパークリーをのぞくと安定の
休み。いまだかつて1回しかopenしてるのを見たことがない。笑



暑すぎたので、テガルサリのカフェ「ワルンセメスタ」に入ってみることに。
Wifiもばっちりだし、お店もすごくかわいい雰囲気。
ランチの時間帯だからか、パスタとかすごい美味しそうに見えましたー











私たちは飲み物だけ。
野菜系のフレッシュジュースが気になり、私はミントジュース、友達は、セロリ味の
ジュース。
すんごいミント味で、友達のもすっごいセロリ味!!めちゃ体によさそうな味でしたが
体に染み渡りました〜



お通し?みたいな葉っぱのてんぷら、うまい〜

お値段は2つで6万ちょいとお高めですが、すごく雰囲気のいいカフェでした♪



ワルンセメスタから道路を渡って、ジェラティックスパへ。









すごく建物もきれいで、しっかりしてます。街スパの中ではちょっと高いのも納得な
かんじ。
12:45からなのにちょっと待たされてしまい、結局13時くらいにスタート。
ガウンに着替えてから、施術室へ移動です。

1時間のバリニーズマッサージをしてもらいました。1時間13万ルピアの12パーサービス税なので
昨日のチャンティックスパとかと比べちゃうとね・・ってかんじですが。

こちらもオイルマッサージですが、バリニーズマッサージにはずれはなさそう。
きちんとつぼもわかっている様子だったし、やさしめのマッサージだったので
2日連チャンでやるにはとてもよかったです。

昨日のマッサージも最高に気持ちよかったけど、私は常に首と肩ががちがちで
最悪な状況なので、若干もみ返しも来ていて。
だからやさしめなマッサージで夢の世界でした。



こちらもみっちり1時間やってくれて、さらにシャワータイムで、もうホテルピックアップの
約束の時間がその時点で過ぎていて。
さらに、最後にフルーツ盛り合わせまででてきちゃって^^;
受付の人にホテルに電話してもらったら、受話器渡されて固まった。笑

結局、ドライバーさん一旦帰ってしまって、そのあと15:30まで現れなかったという
オチでした^^;
そしたらもうちょっとゆっくりできたのになぁー。。
帰るときは、フロント付近にお客さんがいっぱいでした!
フロントの方も日本語ぺらぺらなのも納得なくらい、日本人ゲスト多かったです。
こぎれいな街スパでした〜
TRAVEL 東南アジア(バリ島2016) * 19:45 * comments(0) * trackbacks(0)
テガルサリ宿泊記ホテルインスペクション


アラムジワのピックアップが私たちがちょっと遅れたためにホテルに戻ってしまい
その後約束の時間になっても全然来てくれなくて、ひましてる私たちを見かねてか??
サブローさんが人気のあるお部屋を全部見せてくれました♪やったぁ




まず、2階建てのお部屋。フロントのすぐそばにあって、お部屋からの眺めは私たちの部屋と違って
裏側のライステラスを見渡せます。





1階は広々したテラス?そして、半オープンなスパにあるようなバスタブがほぼ面積を占めて
いました!このお風呂すごいよさそうでしたよー!







ちょっと急な階段を上ると2階がちょっとしたキッチンスペースと、ダブルベッド
があります。
1階部分のお部屋の作り方がちょっともったいないかなぁ〜ってかんじも。
1階にもベッドが置ければファミリーでも余裕で泊まれそうでした。




そして、テガルサリの一番奥にあるヴィラを見せてもらいました。
テガルサリにヴィラがあるの知らなくって。
一番敷地内の奥にあって、モンキーフォレスト通りはすぐそばにありました。
ヴィラは2棟あって、私は手前のヴィラが気に入りました。











どちらもプールもあるし、キッチンとリビング、ベッドルーム。
デザインがすごく素敵で、テガルサリらしさ100パーゼロです!笑
どうしてヴィラを作ったのかはわかりませんが、これで16000円くらいとか言うから
またたまげちゃって。
このお部屋泊まりたい〜〜〜





バスルームもすごい広々してました!!




2階もあるみたいですが、それはまた別の入り口があって、ヴィラを1階と2階で共有するのかな?
ちょっとよくわからなかったけど。



もう一つのヴィラは、竹に囲まれていましたー。







ガゼボがあったりまた違った趣。







バスタブとかも全然違うタイプですが、ヴィラ全体を見て使い勝手は最初に見たお部屋のほうが
いいかなーと思いました



そして、ホテル棟も見せていただきましたよー
ホテル棟のスイートのお部屋を見せてもらいました。
これが、すごいモダンなつくりで、上層階にあるからか風通しがよくて〜







テレビもあるし、バスルームもめっちゃ素敵です。







私この部屋でもよかったかもとかちょっと思ったくらい。笑
ウブドらしさは全然ないから、ちょっとつまらないかもですが・・虫さんは部屋には入って
こなそうですよ。
モダン〜って言ってたら、サブローさんが、日本語ぺらぺらなのに「モダンってなんですか?
いい言葉ですか?」とか言ってきてびびりましたが^^;
英語のモダンとは思ってなかったのかな?



屋上にヨガルームとかもあって。風が吹き抜けます〜



目の前のホテルがどーんと見えて、



上から見るとライステラスはこんなかんじなんだーと感動し。





プールがあって、こちらもこじんまり。人は誰もいないので貸切状態かも!
ココスーパーがよく見えました。
サブローさん、めちゃめちゃ親切。お世話になりました。

TRAVEL 東南アジア(バリ島2016) * 20:58 * comments(0) * trackbacks(0)
ワルンニョマンダナとカキアンベーカリーの朝食


2日目の朝食は、テガルサリの朝食にはせず、ホテルの車で「ワルンニョマンダナ
まで連れて行ってもらいました〜





ニョマンダナまで歩いていけると思っていたのですが、現地でもらった地図を
見ると随分位置が違っていて・・
実際その地図が正解でした♪
儲かってちゃんと路面のお店をオープンしたのかな?



すごいローカル感は半端なかったですけど。笑



お店のおばちゃんが、お店に並んでいるおかずを全部つめてブンクス用に
してくれましたー。



おかずは、午前に行かないとどんどんなくなっちゃうみたい。
米もいっぱい入っていてずっしり。
そして、最後に日本語で「よんまん」って言われました^^
日本人多いんだろうな〜

 





帰りにカキアンで降ろしてもらいました。マンゴータルト2つとパンを2つ
買ったら、しっかり10パーセントのサービス料が取られて8万ルピア越え〜
この10パーセントは・・・いまひとつ納得いかない^^;

マンゴータルト 48,000rp/2つ
デニッシュ 13,000
ソーセージパン 12,000




ニョマンダナのはこれでひとつ2万ルピアとは思えないボリュームです。



お肉とかテンペ、お野菜もいっぱい!揚げ物が多いので、とにかくお腹一杯!
辛くて美味しかった〜〜♪



そして、朝からビンタン^^ ビンタンレモン、CCレモンみたいで激うまー
ビール飲めない人にはぜひビンタンレモンおすすめします!
飲める人にはジュースにしか感じないかもですが、ハマってしまいました♪



そのあとのマンゴータルトがなかなかお腹一杯できつかったけど、チェックアウト
前のノルマなので、、
パイ生地がちょっと重いかなぁ〜マンゴーも酸っぱめでした〜po



クッキーもあとで買ったけど、これも1万ルピアに10パーかかりました。
でも、売ってるマサコ石鹸にはかかりません。そのかわり、何重にもシールが
貼ってあり、すっごい高かった〜びっくり
デルタに行くつもりなかったので、友達は一個300円近い石鹸5個くらい
買ってたかな・・
私は一番やすいココナッツソープを18,000で買ったけど、のちにデルタでは13,000で
売っておりました。。
ほんとにここにしか行かないなら仕方ないかもだけど、高すぎます。
ちょっと遠いけどデルタデワタとか、マサコの工房とかに行くのがおすすめかな。

Warung Nyoman Dana(ワルン ニョマンダナ)
住所:Jl. Jatayu, Tebesaya Kelod No.70, Ubud, Bali
時間:8:00-19:00

TRAVEL 東南アジア(バリ島2016) * 20:57 * comments(0) * trackbacks(0)
プンゴセカンのマンマミーアでピッツァ



こちらもテガルサリからめちゃ近い〜カーブのまがった場所にあって、近くのタコカサが
すっごいにぎわっていてこちらも行ってみたかったけど、行けなかった〜

マンマミーア」もすんなり入れましたが、7時を過ぎたら満席で断れてるお客さん多数でした。








外国人おひとりさまも多く、みんなピッツァを一人1枚頼むんですね〜
その30センチはあるかという巨大さに外国人も驚いた顔をしてます^^







値段は数年前の情報だと45,000ルピア〜ということでしたがやはりそこは値上げされていて
大体65,000ルピア〜かな。
でもこのでかさでこの値段。安すぎますわ。





ミックスジュースは、バナナが強めかな!
けど、昼のイブオカの激甘ミックスジュースに比べたら断然美味しい〜


4種類のチーズが乗ったクアトロフォルマッジ(70,000ルピア(と、もう一品は牛肉を頼んだら、
今日はないって言われちゃって、お店の子おすすめのミートボール(65,000ルピア)を注文。
ビンタンは30,000でミックスジュースは22,000ルピア。



ピザ登場〜お店の釜で焼いてるんですよ〜お店が暗すぎてフラッシュたいたら、汚い写真。。



ゴルゴンゾーラがよく効いてて、ぱりっとしつつもちもちで美味しい〜
これ、2人でも相当なボリュームですよ〜
すぐ冷めちゃうのでさっさと食べないとです!全然重くなかったのでパクパク食べちゃいました。



で、ミートボール登場!これは、ハンバーグです^^ ハンバーグが2つ乗っかっています。
お肉にしっかりスパイシーな味がついていて、味はこゆめですがおいしかったですよ〜
つけあわせのお野菜たちがこれまた最高に美味しかった〜



マンマミーア、大満足♪



10パーのサービス税もなく、全部で197,000ルピアでした☆コスパいいなぁ〜
やっぱりランチのイブオカが高く感じてしまうわ。笑



Mamma Mia

住所:Jl. Raya Pengosekan, UBUD 80571
電話:(0361) 9185056

TRAVEL 東南アジア(バリ島2016) * 16:40 * comments(0) * trackbacks(0)
チャンティックスパでバリニーズマッサージ


4時からは「チャンティックスパ」でバリニーズマッサージの予約をいれてありました。
こちらは2人しかいないお店なので、予約したほうがよいとのこと。

あらかじめHPからメールで予約しておきました。









実際、私たちが施術中にお客さんが何人も来て、今日はFULLって断られていました。
すごくこじんまりしたかわいいお店です。
カフェとかで時間つぶししたかったけど、このお店がある通りはあまりお店もなくって、
そのまま30分前くらいにお店に行って待たせてもらいました。



こじんまりとしたフロント





この奥にある個室でマッサージです。

バリニーズマッサージ1.5Hで120,000ルピアだったと思います。やばいです、1000円
しません!
こちらのバリニーズマッサージは、ココナッツオイルを使ってマッサージ。
めちゃめちゃじっくり揉み解してくれました。力加減もいいかんじで、すごく上手!
気持ちよかった〜
足とかリンパ部分は痛かったけど、血行がよくなったかんじ。
背中とかお腹まわりとかもがっつりやっていただきました。口コミどおり、上手だし
コスパすごいし、絶対またリピりたいお店となりました。

シャワールームもあるので、ココナッツオイルを洗い流して帰れましたよー
外はまた大雨が降ってきてしまい、お店の人にテガルサリに電話してもらって、お迎え
にきてもらいました。
時間制のシャトルサービスじゃなくて、こういうピックアップサービスがある
ホテルの利便性のありがたみよー。





TRAVEL 東南アジア(バリ島2016) * 15:56 * comments(0) * trackbacks(0)
ジェラートシークレットでひとやすみ



イブオカをあとにして、じゃらんじゃらん。
蒸し暑くて、せっかくマッサージとかしてもらったのに汗だくでべったべたです。

たいして見たいお店もなかったんで、ウブドの市場に程近い場所にあった「gelato secrets」へ。
Jalan raya Ubudとモンキーフォレストに支店がありましたよー。















イートインスペースもあってすごいかわいい内装です。



私は、さっぱりしたのが食べたくて、パッションフルーツ。友達はストロベリー



どちらも果汁100パーな味で美味しかった〜パッションフルーツはまんまフルーツ
そのままの味で感動しました!
今回、全然パッションフルーツが食べれなかったので、ありがたかった!

お値段はシングルで3万ルピアとそこそこなお値段ですが、スイーツ屋が少ないので
カフェとかスイーツでこの値段は許します♪


TRAVEL 東南アジア(バリ島2016) * 22:51 * comments(0) * trackbacks(0)
イブオカ3へ



サンティカスパからてくてく歩いてイブオカ本店へ行きましたが満席〜
3へ行けといわれ、3年前と同じイブオカ3でランチです。










相変わらず、外国人客で大繁盛。地元の人なんておりません。中国人がえらい増えてました。




バビちゃんが55,000ルピアとなんだかすごくお高く感じてしまいます。
ビンタンとパパイヤジュースを頼んで、10パーセントサービス税で168,300ルピア。
なんかビアビアと比べると、えらい高っけー。笑
ワルンでこの値段はねー。
すっかり2日目にして、ローカルの物価にどっぷりな2人です^^





バビちゃんの皮はローストが売り切れということでフライされた皮でしたがなかなか
美味しかったです。
バビクリンは、なんとなく、こんなんだったっけ?みたいな2人の感想でした。
やっぱ最初のときの感動がないというか、、お肉はスパイシーで美味しいんだけど
これで55,000ルピアはやっぱ相当高いですね〜再訪は・・どうかなぁ〜
ほかにもっと美味しいワルンいっぱいあるしね〜




ショックだったのが、パパイヤジュースが激まずで。砂糖いれてくれるならいいんだけど
ど甘い練乳がたっぷり入っていて、バビクリンとまぁ合わない合わない!
ほとんど飲めず、自分のミネラルウォーターで我慢しました。ビールが飲めれば
なぁ〜とほんと自分を呪う!飲めるけどビールの美味しさがわからない。。

裏でバビちゃんが絞められたような奇声を聞きながら店を去りました。



鳥さんがいっぱいいました〜




TRAVEL 東南アジア(バリ島2016) * 22:38 * comments(0) * trackbacks(0)